総合内科このページを印刷する - 総合内科

診療方針

症状から病気の部位が、すぐに診断できないことも少なくありません。診療科の枠を超えて、総合的に診療を行います。

診療内容

どの科を受診していいか分からない場合に、受診を検討下さい。

診療の特徴

総合内科、総合診療を専門とする医師が、診療科の枠を超えて総合的に診察を行います。例えば、胸が痛い場合、その原因として肺、心臓、背骨・胸郭の3つ臓器に病気がある可能性が考えられます。しかし、同時に呼吸器、循環器、整形の3つを受診するのは大変です。総合内科は、どの科を受診していいか分からない場合に役立つ診療科です。診断がつき次第、該当の専門科で診療が継続されます。

施設紹介

当院は、内科学会認定教育関連施設、厚労省認定臨床研修指定病院(協力型)です。

スタッフ紹介

副院長:
杉山 公美弥

臨床研究部長(併)
がん診療部長(併)
獨協医科大学医学部特任教授
医学博士
日本内科学会認定医・総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会認定専門医・指導医
日本アレルギー学会認定専門医・指導医
日本リウマチ学会認定専門医・指導医
日本感染症学会推薦感染制御医(ICD)
日本がん治療認定医機構認定医・指導責任者
日本医師会認定産業医
肺がんCT検診認定機構認定医・指導責任者
応用情報技術者
日本医療情報学会認定医療情報技師
内科系診療部長:
前田 光徳
獨協医科大学消化器内科非常勤講師
医学博士
日本消化器病学会認定専門医、関東支部会評議員
日本消化器内視鏡学会認定専門医、指導医、学術評議員、関東支部会評議員
日本消化管学会認定専門医、指導医
日本循環器学会認定専門医
日本肝臓学会認定専門医
日本カプセル内視鏡学会認定医、指導医
日本胸部外科学会認定医
日本外科学会認定医
日本内科学会認定医・総合内科専門医・指導医
日本病院総合診療学会認定医
日本ヘリコバクター学会認定医
American gastrological association(AGA)international member
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター、キッズインストラクター、
アドバイザー
日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定 ベーシック・アドバンス
ヒプノセラピスト
米国NGH(National Guild of Hypnotists)認定ヒプノセラピスト
全米NLP(Neuro-Linguistic Programming)協会プラクティショナー、
マスタープラクティショナー、 日本NLP協会プラクティショナー、
マスタープラクティショナー
LAB(Language and Behavior)プロファイル プラクティショナー
医長:勝部 乙大 日本呼吸器学会認定専門医
日本内科学会認定医・指導医
日本アレルギー学会認定専門医・指導医
医師(非常勤):
志水 太郎
獨協医科大学総合診療科教授
公衆衛生学修士(米エモリー大学)、経営学修士(豪ボンド大学)
医師(非常勤):
南 建輔
自治医科大学臨床感染センター
日本内科学会認定総合内科専門医
熱帯医学修士(長崎大学)
日本プライマリケア連合学会指導医
感染制御医(ICD)

外来診療

  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
午前 杉山 公美弥 陣内 秀仁 勝部 乙大 南 建輔
志水 太郎(第3週)
志水 太郎(第1・2・4・5週)
前田 光徳(第3週)

関連リンク